FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2004.7.10 Love affair

仕事帰りに彼んちにぉ泊まり。
夜明け前、寝ぼけながら彼のおっぱいをちゅうちゅう。
それからいつもの様に えっちになっていって。。。騎乗位。

「出そう・・・」

「このまま出して?」

美咲は腰の動きを激しくする。

「出たあと、お口できれいきれいしてくれる?」

「うんっ♪」

彼がさらに激しく腰を突き上げてきて。。。

「あっ・・・あぁ・・」

美咲のの中でザーメン放出。

うふふ♪
ぉ★んこの中で、ぉ★んちんがピクピク動いて、気持ちいぃ~(≧▽≦)

美咲は腰をまわす様に動かして

「かきまぜ、かきまぜ~♪」

ラブジュースとザーメンを混ぜちゃうの。
くちゅっくちゅっ☆

腰を上げて、ぉ★んちんを抜くと

「はい。きれいきれいは?」

足の間に座り、ぉ★んちんをペロペロ。

「はい、おしまい♪」

美咲はベッドから降りて、服を着る。
着終わってから振り返って、ベッドの脇に座る彼のぉ★んちんを見ると

「え~!?小さくなってないよ~!」

ぉ★んちんは元気なまんま。
思わず、指でちょんちょんへ(・・* )

「・・・って、こんなコトしちゃダメだってば。帰らなきゃ(^^;)」

そう言って彼に背中を向けて、床に置いてある車の鍵を拾おうとしたら、彼が立ち上がり、美咲のスカートをめくり上げる。



「ナニしてるのぉ!?」

彼は『ふふっ』と笑って、美咲のはいたばかりのショーツを一気に膝まで下げた。
そして両腰を掴まれてググッと引き寄せられ、一気にバックから挿入。
中にザーメンを出したばかりでぉま★この中が潤っていたから、ぉ★んちんが簡単に入っちゃった(* v v)
美咲は立ったまま頭を下げて、膝を曲げて床に両手をつく。

(きゃ~。なんて卑猥な恰好なのぉ?あ~んっ、でも感じちゃうよぉ~っ)

イった途端、力が抜けて、その場にペタンと座っちゃった。

「もぉ~っ!こんなことしてぇ!ヾ(`д´*)ノ」

でも考えてみたら、ぉ★んちんをツンツンして始めに手を出したのは美咲の方だもんね(^_^;)
ちゃんと責任とって、ゴックンいたしました♪

COMMENT

Please write a comment!


管理者にだけ表示を許可する

side menu

登録ツールズ+



プロフィール

美咲☆

  • Author:美咲☆
  • 人妻&3児のママ
    2005年秋まで、5年間婚外恋愛してました。
    携帯HPに書き綴った
    過去のエロ日記を中心にUPしています☆
    体験談としてお楽しみください♪


    2001年7月
    モバイル用HPデビュー
    2005年4月
    ブログデビュー
    2005年6月
    FC2にお引っ越し


    ・・*・・*・・:*★*:・・*・・*・・
    美咲☆はピルを飲んでいます
    予定外の妊娠で
    悲しい思いをする前に
    避妊はシッカリして
    心からSEXを楽しみましょうね
    ・・*・・*・・:*★*:・・*・・*・・

    *注意事項*

    画像の無断転載は禁止します。
    管理人の判断で
    記事の内容に関係が無いと思われる(業者・宣伝目的・嫌がらせ等)トラックバックやコメント
    は、
    削除する場合があります。
    ご了承ください☆

    現在、出会い系コンテンツのみのブログ&サイトとの相互リンクはお断りしています。
    ご了承ください(*_ _)




トラックバック・ピープル


material

  

RSSフィールド

side menu

最近の記事

コメント ありがとぉ(*´▽`*)ノ゛

カテゴリー

カレンダー

ブログ内検索

リンク

Powered By FC2 blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。