FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2004.7.17 Love affair

彼は飲みに出掛けていたので、仕事帰りに車で迎えに行った。
助手席で酔っ払いの彼は、暑い暑い言ってぉ★んちんを出した。
そんなことをしたって、美咲は動揺しないもんね~(笑)

彼んちの前に車を止めたら、彼が美咲の頭をムリヤリ押して、ぉ★んちんに押し付けてきたっ!!
条件反射で口を開けて咥えちゃったけど、周りは住宅街でまだ明かりのついている家だってあるし、見えちゃうかもしれないよぉ!!
美咲の頭を押さえ付けてる彼の手から力が抜けた隙に、美咲は頭を起こした。

「もぉ~!ご近所さんに見られたら、どぉするのぉ!?こんなこと家の前でしちゃダメだよぉ!」

「ハハ。だめ?」

酔っ払ってるとは言え、大胆すぎるんだから(uu;)```
先に彼が玄関に入って靴を脱ぎ、振り返って美咲が靴を脱ぐのを待ってる。
美咲が脱ぎ終わって上がったら、彼は美咲の肩を押してその場に跪つかせ、口元にぉ★んちんを押し付けてきたっ。

乾いた口の中に無理矢理ぉ★んちんを突っ込まれる。
腔内が擦れて痛いから、よだれを出してぉ★んちんを潤す。
彼は何回か口の中にに出し入れして満足したのか、腰を引いてぉ★んちんを抜いてくれた。

「もぉっ!玄関でもこんなコトしちゃダメなの!」


「ぁはは~」

やれやれ ┐(○`ε´○)┌



酔っ払いの彼はすぐに裸になってベッドに横になった。
美咲も隣に横になると、彼は美咲のブラをずり上げて赤ちゃんのようにちゅ~ちゅ~と吸った。
でもね、美咲がフェラをしてるうちに、彼ったらスヤスヤと寝ちゃったんだよね(ーー;)


美咲は寝れないから、しばらくPCをいぢってた。
それにも飽きたから彼の隣で横になると、彼が目を覚まして寝ぼけながら美咲の頭を押さえ付けてきて、フェラをさせられた。
そのうち服を脱がされ、美咲が上に乗ることに。
フェラを強要され前戯も無かったから、入れても感覚が鈍くて、感じなかった。
ぉ★んこのいつもよりキツイみたい。

でも・・・。
突かれてるうちに体が反応していくの。
濡れて とろけていく。
気が乗らなかったハズなのに、自分の意思とは裏腹に体は彼の体を受け入れる。
ちょっと悔しい気もするけど、次第に入れられただけで反応しちゃう自分の体や、彼の体が愛しくなっていく。


「あっ・・・あんっ・・・イきそう・・・」

「イク時の顔、見ててあげるね」

「いやぁっ」

「見てて欲しいでしょ?ほら、目を開けて」

目を開けると彼が美咲をジッと見てる。

視線が熱い。。。



COMMENT

Please write a comment!


管理者にだけ表示を許可する

side menu

登録ツールズ+



プロフィール

美咲☆

  • Author:美咲☆
  • 人妻&3児のママ
    2005年秋まで、5年間婚外恋愛してました。
    携帯HPに書き綴った
    過去のエロ日記を中心にUPしています☆
    体験談としてお楽しみください♪


    2001年7月
    モバイル用HPデビュー
    2005年4月
    ブログデビュー
    2005年6月
    FC2にお引っ越し


    ・・*・・*・・:*★*:・・*・・*・・
    美咲☆はピルを飲んでいます
    予定外の妊娠で
    悲しい思いをする前に
    避妊はシッカリして
    心からSEXを楽しみましょうね
    ・・*・・*・・:*★*:・・*・・*・・

    *注意事項*

    画像の無断転載は禁止します。
    管理人の判断で
    記事の内容に関係が無いと思われる(業者・宣伝目的・嫌がらせ等)トラックバックやコメント
    は、
    削除する場合があります。
    ご了承ください☆

    現在、出会い系コンテンツのみのブログ&サイトとの相互リンクはお断りしています。
    ご了承ください(*_ _)




トラックバック・ピープル


material

  

RSSフィールド

side menu

最近の記事

コメント ありがとぉ(*´▽`*)ノ゛

カテゴリー

カレンダー

ブログ内検索

リンク

Powered By FC2 blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。