FC2ブログ

2004.5.8 Love affair 2

手を引っ張られ、部屋の大きな窓の前に立たされる。
窓硝子に両手をついて、立ったまま後ろからインサート☆
カーテンをしてない大きな窓の前でセックスするなんて、なんて開放感♪

「夜景をちゃんと見るんだよ?」

目を開けると綺麗な夜景。
でも、後ろから激しく突かれ気持ち良くって、夜景を見てる余裕なんてないよぉ。

「ほら。次は鏡を見てごらん?」

薄目を開けて、窓の横に置いてあるドレッサーの鏡を見てみる。
すると、立ったままお尻を突き出した自分の姿が見えた。


や~っ 生々しいっ!
恥ずかしいよぉっっっ(*ノェノ)````


彼は美咲の腰をつかみ、後ろから突いてる。

ペシッ!!

お尻を叩かれた。

「ほら・・・恥ずかしい姿を見てごらん?」

鏡を見ると、彼が美咲のお尻をペシペシと叩く姿が写っている。

「いやぁ~っ」

こんな恥ずかしい姿をさらしてるなんて・・・。
ただお尻を叩かれるのと、叩かれてる自分の姿を鏡で見るのでは、恥ずかしさの度合いが全然違う!!

「いやぁ~っだめぇっ」

彼は、恥ずかしがってる美咲を見て楽しんでる。
そしてさらに、腰つきを激しくする。

ぴしっ! ぴしっ!

えぇ~んっ。叩かれてるよぉっ!
32にもなって、お尻を叩かれてるなんてぇ~~っ(*ノェノ)````

気持ちいぃのと恥ずかしさで、もぅ頭の中はわけがわからないっっ。

「いや、いやぁ~っ」


頭を横に振るけどそれ以上の抵抗はできなくって、段々どぅでも良くなっていく。
恥ずかしさも快楽も何もかも、今この瞬間は全てを彼に預けよう・・・。

イッて体から力が抜けた美咲は、その場に跪いた。
近くにあったストールにくたぁ~っとよしかかっている間、彼はベッドの脇に行きガサガサと何かをしてた。

(もしかして、またゴムを探してるのかなぁ??)

彼が何をしているのか、振り返って確かめたい。
でも、今はそれは止めておこう。
プレゼントの箱を開ける前に、中身が何なのか先に聞いちゃうのと同じような気がして・・・。

彼が近づいて来て、行動を起こしてくれるのをジッと待ってた。
彼が美咲の両腰をつかみ、その場に立たされる。
ストールに両手を突いて頭を下げ、お尻を突き出すポーズをさせられた。
彼は美咲の両腰をつかみ、案の定 お★んちんの先をお★んこじゃなくて、アナルの方にあてた。


きゃ~~~っ!!
やっぱり、そっちに入れるつもりなんだぁ~っ!
体の力を抜かなきゃ、チカラ・・・。

できるだけゆっくり呼吸をして、体から力を抜くように意識するけど、内心はドキドキと高鳴ってる。

アナルセックスなんて、1年ぶりだから入るかなぁ?(汗)


ぐぐぐぅぅぅぅぅ


いったぁ~~い!!・゚゚・(≧д≦)・゚゚

やっぱり痛いっ!!
痛すぎて声も出ないっ!

「・・動かしちゃ・・ダメ・・・」

「だめ?」

そう言いながらも腰をゆっくりと動かす彼。

「痛い?」


うん、うん、痛いっ!
めちゃくちゃ痛いっっっ!!!
こんなの、お尻が裂けちゃうよぉっっ!
痛くて痛くて、声も出せないよぉ。

・・・でも、止めたらもっと痛いような気もするぅ~(((>д<。)))

両手を握り絞めて歯を食いしばって、痛みを堪える。


・・・そのうち、アナルが広がったのかなぁ?
痛さがひいていって、どこに入れられてるのかわかんなくなった。


なんだか、変な感じ・・・。

お★んちんをどこに出し入れしてるの・・・??

あ゙ぁ・・・。
なんか、お★んこの辺りがムズムズして、出ちゃいそう!?
調度、お★んちんの先っぽが壁を隔てて潮吹きポイントに当たってるみたい。
もしかして、ジワジワと出てるかもぉ!?(≧~≦)

彼は浅めにお★んちんを出し入れして

「亀頭のくびれ、わかる?」

「・・・うん」

なんかね、お尻にひっかかる感じがわかるの(uu*)
今度は、片手首をつかまれて後ろに引っ張られながら、突かれる。
荒々しい突き方に興奮しちゃう。

・・・ヤバイ。
アナルで感じてる。
この調子なら、イっちゃいそう!?


そう思った途端、彼はお★んちんを抜いてベッドに戻っていった。
その場に跪いて後ろを振り返ると、彼はベッドの上で横になっていた。
今度はベッドの上でしたいのかな?
立ち上がってベッドまでヒョコヒョコと歩いていくと(だって お尻が変なんだもんっ汗)、彼はゴムをしたまんまだった。

(ゴムを外してないっってことは、まだアナルに入れる気なんだぁ)

美咲はベッドに上がり彼の体を跨ぐ。

(自分で入れれるかなぁ?・・・ドキドキ)

普通に騎乗位をする時は、体の前に手をまわしてお★んちんを握るけど、アナルの場合は後ろに手をまわして付け根を握らなきゃ、上手く入れることができない。
お★んちんを握って、

(うわっ!こんな太いのをお尻に入れてたの?
うわぁ~っ!(*ノェノ)
・・・だ、大丈夫かなぁ?
自分でこんな太いの、入れれるのかなぁ?大汗)

美咲、かなり焦る。
ゆっくりと腰を下ろすと・・・



あら、不思議!
意外や意外、すんなり入っちゃったぁっっ!!
きっと1度入れてるから、緩んじゃってるのね(uu;)````

こんなところに、こんな太いのを受け入れちゃうだなんて、美咲の体はなんて淫乱なんだろう・・・。
あぁ・・・。
卑猥すぎるよぉ~(/ー\*)````



彼がゆっくり腰を突き上げる。

「んっ・・・」

アナルに入れると、お★んこに入れた時とは違う角度で、壁を隔ててお★んこを突かれて感じ。

「気持ちいいの?」

「ん・・変な感じ・・・。どっちに入ってるか、わかんなくなっちゃう・・・ぁ・・あ・・」

そのうち声が出てきちゃった。
彼の胸に両手を置いて腰を動かす。
気分が淫らになっていき、腰の動きが大胆になっていく。

「アナルに入れられて、感じてるの?」

「うん・・・。おかしくなっちゃいそぉ・・・」

目を開けると、彼が美咲の顔をジッと見てる。
美咲の感じてる姿を冷静に見てる・・・。
美咲は彼にすべてを征服されてるような気分になる。

(あぁ・・・ヘンな気分だよぉ・・・。
もっと、もっと・・・どぅにかして・・・。
メチャクチャにして欲しいの・・・美咲を犯して・・・)

ジュースが溢れ出てきて、お★んこと彼の恥骨がこすれる度にクチュクチュと音がする。

「凄い音だね。アナルに入れてるのに、こんなに濡らしてるの?・・・美咲は変態だねぇ」

「いやぁっ。違うもんっ!」

自分が『変態』だなんて認めたくない。
・・・うぅん。
ホントはね、自分が『ノーマルじゃない』ことは、わかっている。
でもね、『変態』って言葉には抵抗があるし、わざと認めないそぶりをして辱められたいの。

「違わないでしょ?美咲はアナルにチ★ポを入れられて感じてるんでしょ?美咲は変態だよ」

何度も『変態、変態』って言われると、『変態』と言われることに抵抗がなくなっていく。
逆に辱めを受けてるみたいで、興奮していく。


騎乗位でアナルに挿入しながら、彼が美咲のお★んこに指を入れる。
壁を隔てて、お★んちんと指がこすれあって気持ちいい・・・。
もしその時、バイブがあったら、『バイブも入れて』って、お願いしてたと思う。


頭から理性が吹っ飛んでる。
体がとろけて、おかしい・・・。
切ないけど、欲しくてたまらない・・・。

こういう感覚はしばらく忘れていたのに・・・。
また、クセになりそうでコワイ・・・。


アナルにお★んちん、お★んこに指を入れられたまま、美咲はイっちゃった。


アナルからお★んちんを抜いて、オシッコがしたくなったからトイレに入った。
念の為、ウォシュレットで、キレイキレイ。
汚い話しになっちゃいますが・・・(^_^;)
アナルSEXって、する数時間以内にトイレ(大)を済ませてないと、絶対したくない。
もろに腸を刺激するからコワイ(x_x;)
自分では大丈夫とは思っていても、終わったあと、汚してないか不安でビクビクして、トイレでティッシュで拭いて確認をして、ホッとする(^^;


だから、アナルを開発したいと思ってる方は、相手が『もぅ止めて~!』と言ってる時はすぐに止めた方がいいと思います。
絶対、無理しちゃ駄目。
アナルは相手の反応を細かく確かめて、慎重に慎重に開発してね。
とってもデリケートな場所だから。
指を入れる場合は爪で傷つけないように注意して、アナルに入れた指は絶対、そのまま お★んこに入れちゃ駄目だよ。
膣炎になっちゃうから、絶対 止めてね。
アナルにお★んちんを入れる場合は、コンドームをしてね。

☆.:゚+。 またまた続く ゚+。:.☆


COMMENT

Please write a comment!


管理者にだけ表示を許可する

side menu

登録ツールズ+



プロフィール

美咲☆

  • Author:美咲☆
  • 人妻&3児のママ
    2005年秋まで、5年間婚外恋愛してました。
    携帯HPに書き綴った
    過去のエロ日記を中心にUPしています☆
    体験談としてお楽しみください♪


    2001年7月
    モバイル用HPデビュー
    2005年4月
    ブログデビュー
    2005年6月
    FC2にお引っ越し


    ・・*・・*・・:*★*:・・*・・*・・
    美咲☆はピルを飲んでいます
    予定外の妊娠で
    悲しい思いをする前に
    避妊はシッカリして
    心からSEXを楽しみましょうね
    ・・*・・*・・:*★*:・・*・・*・・

    *注意事項*

    画像の無断転載は禁止します。
    管理人の判断で
    記事の内容に関係が無いと思われる(業者・宣伝目的・嫌がらせ等)トラックバックやコメント
    は、
    削除する場合があります。
    ご了承ください☆

    現在、出会い系コンテンツのみのブログ&サイトとの相互リンクはお断りしています。
    ご了承ください(*_ _)




トラックバック・ピープル


material

  

RSSフィールド

side menu

最近の記事

コメント ありがとぉ(*´▽`*)ノ゛

カテゴリー

カレンダー

ブログ内検索

リンク

Powered By FC2 blog